最高の授業+コーチング=夢を実現

代表の人気ブログ「センター英語解く得!」

講師紹介 英語 須田 かなこ先生 模擬試験作成のエキスパート

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。プロ家庭教師のチューターズユナイテッドです。

この度、英語の須田かなこ先生がチューターズ・ユナイテッドの一員として加わってくれることになりました。

チューターズ・ユナイテッドは家庭教師派遣として女性の先生も充実させていきたいと考えていますが、真っ先に白羽の矢を立てたのが須田先生でした。

須田先生は英語を教えるのに必要なあらゆる能力を持っています。

須田先生のユニークな点は英語の問題を作るのが好きなこと。

名前は伏せますが、某有名予備校の模擬試験を10年あまりに渡って作成しています。

これを読んでいる生徒のほとんどは知らずとも須田先生の作った問題を解いているはずです。

 通常英文作成はネイティブが担当するものですが、須田先生は自分で英語を書いてしまいます。それができるのも卓越した英語力あってのこと。

実は須田先生はかつて自分の同僚で、某予備校では中1から高3まで担当する実力講師でした。

しかし、辞められたと思ったら、次に会った時はイギリスに渡りロンドン大学で翻訳の修士号を取ったと言うではありませんか。

 イギリスの大学院は1年なので、通常は卒業するだけでもかなり大変なのですが、優等の成績で修士号を取ったと事もなさ気に語る須田先生。しかも留学期間も予備校の模擬試験作成の仕事は続けていたというから驚きです。

 それでは飽き足らず日本にある米国大学のTESOL(英語教授法)の修士号も近々取得する予定だとか。

須田先生の英語力のすごさについてはお分かり頂けたと思いますが、自分が本当にすごいのと思うのは英語を日本の伝統的なやり方でもネイティブ的なやり方でも両方のやり方で教えられること。

普通はどちらかに偏っているものです。

本当に任せて安心な器用な先生であると思います。

以下に須田 かなこ先生のプロフィールを載せておきます。

須田 かなこ

某予備校の有名大・センター模試の作題を10年近くに渡って担当。(東大を含む旧帝大、センター模試など)

同予備校解答速報を10年近くに渡って担当。

今夏米国大学TESOL修士号取得予定。

英国大学翻訳修士号取得。英検1級。

特技 ピアノ  1回〜数回聞いた曲はそのまま伴奏付きで弾ける。

教え方についての特長は、

以下の方法で教えることが可能。
・単語暗記を最小に抑えて文構造で読む
(主に理系、当面英語に時間をかけられない、英語をテスト以外に使わない方向け)

・文法や文構造よりも単語やフレーズ暗記をメインに読む
(主に文系、将来実用英語が必要な方向け)

いずれの場合も作題の分析・技術を生かした「試験英語」ならではの解き方を指導。

 なお、補足させて頂きますと、本人は最近は弾いていないので自信がないと謙遜されますが、大学卒業後は結婚式などピアノ演奏のみで食べていた時期もあるというから、ピアノの腕もプロ級というかプロです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© チューターズ・ユナイテッド , 2018 All Rights Reserved.